エンドユーザーのメリット

高品質でコスト的にも抜群の働きをするフェニックスですが、人気を支えているのは他でもないエンドユーザーです。フェニックスは、導入する店舗だけでなく実際に脱毛を施術される利用者の方に対しても大きなメリットがあります。

フェニックスを利用することによって得られるメリットの1つが、脱毛時の痛みが全く痛みを感じなくなるという点です。光脱毛はそもそも医療脱毛に比べて痛みの弱い施術でした。しかしそれでも若干の痛みがあったのが事実です。しかし、フェニックスは霜降りヘッドという、温度が0度以下になるヘッドを採用しています。お肌を冷やしながら施術ができるため痛みを全く感じなくなるのです。開発したレナードが実施したアンケートによれば、89パーセントの利用者は、「痛みを感じなかった」と回答しています。

また、美肌効果が高いというのもフェニックスの特徴です。上述の通りフェニックスはE-ライトを採用しています。真皮層まで届いた光は、シミ、シワ、ニキビなどの気になるお肌の悩みを改善してくれます。

さらに、導入するエステサロンのメリットであった「施術が早い」という点は、利用者のメリットでもあります。今まで一時間かかっていた施術が15分で終わるとなれば、ネガティブに捉える人はほとんどいないでしょう。

導入するメリット

エステサロンはフェニックスを導入することで、高確率で売り上げを上げることができます。フェニックスを開発した株式会社レナードの調べでは、導入店舗の92.3パーセントが売り上げアップを記録しました。

売り上げがアップする理由として、施術時間の短さが挙げられます。先述の通り、従来の機械では1時間~2時間かかってしまっていた施術時間を、15分にまで短縮できるため、サロンの回転率を飛躍的に向上させることができるのです。4分の1の時間で済むと仮定した場合、固定費はそのままで、単純計算で4倍の売り上げを上げることが可能になります。実際にフェニックスを導入したことによって、集客が数倍にアップしたというケースは少なくありません。

また、売り上げ自体には関係しませんが、フェニックスの導入により利益率が上がるケースもあります。これは、フェニックスの照射単価が非常に安いためです。照射1発あたり0.8円、0.6円と設定している機械も多い中で、フェニックスは最安で0.2円という低単価を実現しています。また最も高い場合も0.49円以下は完全保証されているため、安心して使用することができます。

コスト面だけではなく、品質の高さもフェニックスの強みの一つです。機械は全て国内での製造となっており、過去にトラブルが一度もありません。サロン側も安心して導入できますし、利用者の安心感も大きくなります。

脱毛器「フェニックス」の特徴

脱毛機フェニックスは、株式会社レナードが開発した光脱毛機です。同社は、高品質の美容脱毛機の開発に非常に力を入れている会社で、さまざまなこだわりを実現する形で脱毛機フェニックスを作り上げました。フェニックスと従来の脱毛機の違いを見ていきましょう。

まず、フェニックスの特徴に、とにかく施術が早いという点があります。従来の脱毛機は、全身脱毛の施術に一時間以上かかるのが当たり前でした。また2~3ヵ月に一回というペースだと2時間以上かかることも珍しくありません。しかしフェニックスは、15分で全身脱毛が完了できるというスピードを実現しています。これは、0.1秒に一回という非常に早い照射スピードの関係です。この照射スピードにより、施術者がハンドピースを滑らしながら施術を行う「スライド式」という方法が確立されました。

次にE-ライトを搭載しているというのもフェニックスの特徴です。光に加えて高周波を照射することをE-ライトと言います。通常光は肌など対象物にぶつかると、その時点でほとんどの効果を失ってしまいます。しかしE-ライトは、肌の奥にある真皮層まで熱を与えることができるようになっています。これにより、脱毛力だけでなく高い美肌効果を実現しています。

光脱毛の仕組み

脱毛には、大きく分けて2種類があります。医療脱毛とエステ脱毛です。前者はレーザー脱毛などが有名で、医療機関でしか受けることができません。一般的に永久脱毛と呼ばれるのはこちらです。一方でエステ脱毛は、エステサロンなどで提供されているサービスです。光脱毛やフラッシュ脱毛と言われるのはこちらの脱毛です。光脱毛は、特殊な機械によって肌に光を照射し、毛根にその光が当たると、メラニンが刺激され脱毛が促進されるという仕組みです。

効果は医療脱毛に比べて劣りますが、リーズナブルな価格でサービスを受けられ、痛みが少ないことが大きなメリットです。また総じて肌への負担が小さく、中には逆に脱毛を受けることで美肌効果が得られる場合もあります。

昨今ではエステサロンの数が多くなってきており、費用面でも手軽に光脱毛が受けられるようになりました。それに伴って、機械も目覚ましい進化を遂げています。以前の光脱毛は、産毛などの細い毛をカバーすることができないなど、性能的な問題点がありました。メラニン色素に反応するという仕様上、メラニンが少ない産毛はカバーできなかったのです。しかし、近年多くのサロンが導入しているフェニックスという機械は、産毛までカバーできるようになっています。更にフェニックスは、導入する店舗にとっても非常に大きなメリットがあります。その証拠に、導入店舗の90パーセント以上が売上アップを達成しているというデータがあります。当サイトでは、フェニックスの特徴や、導入するメリットをご紹介しています。